This page:TOPページ > 身長を伸ばす方法の結論> なぜ、関節がゆがむの?背を伸ばすことと関係あるの?

PR
ヨガの第一人者「上嶋修弘氏」の集大成『上嶋式3ステッププログラム』 ★20歳を過ぎても背は伸びる!

41年間の実績!20歳の過ぎた大人でも90日間で最低1cm以上身長伸ばす方法『上嶋式3ステッププログラム』。今だけ無料講座開講中!

子供の成長に!「カルシウムグミ」 ★子供の成長に!「カルシウムグミ」

モンドセレクション最高金賞受賞の成長促進剤。 子供の発育に必要な栄養成分を厳選。 お菓子感覚で美味しく、続けられる食感です。 3セットから1箱プレゼント中!
 ⇒ 楽天市場で身長UPグッズを検索する

なぜ、関節がゆがむの?背を伸ばすことと関係あるの?

なぜ、関節がゆがむのでしょうか?

それはその方の生活習慣において、
例えば脚を組んだり、寝転びながら本を読んだりTVを観たり、
無理な運動をしたり、寝かたが悪かったり、あひる座りをしたり・・・

など、実に様々な生活習慣での要因が長年蓄積して、
関節のゆがみを引き起こしているのです。

そしてこれらの要因は、


先天的な(生まれる前から持ち合わせている)ものではなく、
後天的(生まれた後)なものであり、人間の生活習慣から体が学習してゆく関節のゆがみ
です。


20歳までというような規定ははっきりとなく、20歳以上でもどちらでも
今現在が進行形で関節のゆがみは進んでゆきます。


骨盤と股関節の構造上、ゆがみがあると身長が低い状態
なってしまうのです。



また、このことは身長に関係することだけではなく、
腰痛や肩こり、内臓疾患、頭痛や眩暈(めまい)など健康にも常に影響を与えています。

パソコンの画面に夢中になるあまり、
首を反って画面をみるような不自然な姿勢を一定時間保っていたら、
頭痛・肩こりや眩暈(めまい)などの症状が出たりします。
そしてそれを毎日のように長時間保っていたら・・・


当然首が突き出た構造(姿勢)になってゆきます。


首も、頚椎という関節・その他靭帯や筋肉などの組織によって構成されていますので、
身長でも同じことが言えるのです。



Sponsored Link

 

身長関連や、0脚、骨盤のゆがみ、他医療関連での相互リンクを募集しています。
応募の際は、こちらよりご連絡ください。